【トランプの雑学】知らなかった!トランプのカードに隠された二つの秘密!




ババ抜き、七並べ、大貧民!子どものころトランプで遊んだ思い出がありますよね。

トランプが暦を表わしているということを知っていますか?

意外と知られていないトランプにまつわる雑学を紹介したいと思います。

 

トランプ最強の切り札!スペードのエースは脱税対策だった!?

日本でトランプと呼ばれている52枚のカード。

アメリカではPlaying Cardと呼ばれています。

逆に英語でtrump cardというと切り札という意味になります。

トランプで遊んでいた外国の人が切り札のカードを「trump card!」

と呼んでいたのを見た日本人が、カードすべての名前だと勘違いしたのです。

そこから日本ではトランプと呼ばれるようになりました。

余談ですがtrumpという言葉には「素晴らしい人、頼れる人」また

「言い訳をでっち上げる」という意味もあります。

名は体を表す、言葉って面白いですよね。

話をもとに戻すと、トランプで切り札と言えばエースです。

スペードのエースだけマークが大きいのを不思議に思ったことはありませんか?

18世紀のイギリスではトランプ税が課せられていました。

納税した証明として、政府独自で印刷したスペードのエースをトランプの製造者に売っていました。

カードの偽造を防ぐためにスペードのマークを繊細な模様にしたのです。

スペードのエースはまさに脱税対策の切り札だったわけです。

トランプは暦を表している!二枚目のジョーカーに隠された秘密!

トランプの赤と黒の色、これは昼と夜を表しています。

赤は太陽が昇っている昼間、黒は太陽が沈んだ後の夜です。

そしてマークは4つの季節を表しています。

春=クラブ、夏=ダイヤ、秋=ハート、冬=スペードです。

トランプの数は1から13、合計で52枚となんかきりが悪い数ですよね。

実はこの数字にも意味があるのです。

1年365日は52週間、そして春夏秋冬それぞれの季節は3週間あります。

さらに1から13まで52枚のすべてのトランプの数字を足すと364になります。

そこにジョーカーの1を足すと365、一年の365になります。

さらにもう一枚のジョーカーの1を足すことで366日、閏年を表しています。

二枚目のジョーカーはなくしたときの予備のカードではなかったのですね。

 

トランプの歴史は古くその由来も諸説あります。

しかしここまで暦に関係する数とぴったり合っていると「トランプ暦説」は説得力がありますよね。

 

ババ抜き、七並べ、大貧民!皆さんも子どものころ、トランプで遊んだのではないでしょうか。

ところで皆さん、トランプが何を表わしているのかご存知でしたか!?

今回は意外と知られていない、トランプにまつわる雑学を紹介します。

トランプ最強の切り札!スペードのエースは脱税対策だった!?

日本では、トランプと呼ばれている52枚のカード、その呼び名の由来は何でしょう。

アメリカでは「PlayingCard」と呼ばれ、英語では「trumpcard」というと切り札という意味をさします。

その昔、トランプで遊んでいた外国人が、切り札のカードを「trumpcard!」と呼んだのを見た日本人が、

カードすべての名前だと思ったことから、「トランプ」と呼ばれるようになりました。

つまり、勘違いからトランプが誕生したのです。

余談ですがtrumpという言葉には「素晴らしい人、頼れる人」または

「言い訳をでっち上げる」という意味もあります。

名は体を表す、言葉って面白いですよね。

話をもとに戻すと、トランプで切り札と言えばエースです。

スペードのエースだけ描かれているマークが大きいのを、不思議に思ったことはありませんか?

これには深い訳があるのです。

18世紀のイギリスでは、トランプ税が課せられていました。

納税した証明として、政府独自で印刷したスペードのエースをトランプの製造者に売っていました。

カードの偽造を防ぐため、スペードのマークを細かい模様にしたのです。

スペードのエースは、まさに脱税対策の切り札だったわけです。

トランプは暦を表している!二枚目のジョーカーに隠された秘密!

トランプは赤色黒色に分かれています。

これは、を表しています。赤は太陽が昇った昼間、黒は太陽が沈んだ夜です。

そして、4つマークは季節を表しています。

春はクラブ夏はダイヤ秋はハート冬はスペードです。

トランプの数は1から13、合計で52枚となんかきりが悪い数ですよね。

実は、この数字にも意味があるのです。

1年365日は52週間、春夏秋冬それぞれの季節は13週間あります。

さらに、1から13まで52枚全てのトランプの数字を足していくと、364になります。

その中に、ジョーカーの1を足すと365、一年の365日になります。

さらに!もう一枚のジョーカーの1を足すと366日、閏年を表しています。

二枚目のジョーカーは、予備のカードではなかったのですね。

トランプの歴史は古く、その由来も諸説あります。

しかし、ここまで暦に関係する数とぴったり合っていると「トランプ暦説」は説得力がありますよね。